女の子はあきないの?

仲には女性と実体験でお付き合いをしたことがない男性もいるでしょう。そんな男性がテレクラに電話を掛けたり、ライブチャットで女の子と話したりしたい気持ちよく理解できます。大人数で話しているのであればそこまで気にする必要はありませんが、これがツーショットになると緊張し、何を話していいのかわからなくなることもあるでしょう。
世間話をしよう
話のネタに困ったらまずは世間話をすれば良いのです。趣味を聞いたりするのが良いでしょう。よくあるのは「今日何をしてた?」と話を振る男性が多いのですが、話の広がりを期待するには浅い話題になります。よって趣味など相手が好きなことを話させるようなことをネタにして話を振れば良いです。「沈黙が怖い」という男性も多いですが、そうならないために話が広がりそうなことを話しかけましょう。
いきなりエッチは相手にもよる
いきなりエッチな話をするというのは、相手によります。相手の女性はテレフォンセックスやエッチな話を期待している人になりますが、あからさまなガツガツした対応を嫌う人も多いです。テレフォンセックス玄人の女性であれば、そのような態度は好まれることもありますが、多くの女性は素人の人たちです。そのような女性にいきなりエッチな話を振ってみてください。テレクラであれば切られ、どこで知り合った女の子であれば連絡手段そのものが切られるということもあり得ます。気を付けましょう。
この手の世界は、女性が優位であることを前提にして策略を立てることが大切です。女性をもてなし、エッチな会話をして楽しませ、そして気持ちよくさせて、自分も放出する。だからこそ女の子の対応に気を付けなければならないのです。そしてこれがテレフォンセックスです。

関連する記事